スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真宗の生活

2012年度版の「真宗の生活」を読んでました。

『みな悉く(ことごとく)、極楽浄土に往生せよ』東京ボウズバー会長 田中弘さんの言葉です。

-------------------------------------------------------------------------------------
欲望を叶えることばかり考えている私たちの人生は、思い通りにならないという苦しみから離れることが出来ません。しかし、仏様の教えに照らされることによって、身に起こった出来事が苦しみを生むのではなく、思いに合わない事実を引き受けられない自分の心が苦悩のもとになっているということに気づかせていただくのです。
そして阿弥陀如来は、自分の思いだけを依り処にして、傷つき、泣いているほかの命の傍らに立つことの出来ない私たちを憐(あわ)れみ、悲しまれて、えらばず、きらわず、見捨てることなく、みな悉く極楽浄土に往生せよと願い、誓われてるのです。
-------------------------------------------------------------------------------------

自分が苦しいのは、辛い出来事・苦労があるから苦しいのではなく、自分の思い、考えと合わない事実を受け止められない自分の心が原因だと言う事に気づかない。
常に自分中心で物事を考えている証拠です。


こんな事も仰ってます。

-------------------------------------------------------------------------------------
浄土とは、自分の欲望を叶える場所ではなく、欲望が叶うか叶わないかにとらわれることなく生きることの出来る世界をあらわした言葉です。
-------------------------------------------------------------------------------------

いろんな欲がある。
欲は叶えたい。
叶えても、また次の欲望が生まれる。

まさに欲望のスパイラル。

そんな世界でそんな生き方をしているのが私たちです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zyuugan

Author:zyuugan
釋 重願

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。