スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考え方の違い

よく宗派間での争いを耳にします。

○○宗派は特に浄土の教えを誹謗します。

住職に伺ってみました所、

「あの宗派の宗祖は法華経で救われた。親鸞聖人は浄土の教えである阿弥陀仏によって救われた。だから、あの教えが間違ってるとかのレベルではなく、『私はこれで救われた』だけの事で、法華経が間違ってるとか浄土の教えが間違ってるとかではないのです。」と。

自分の思う教えが正しいと思う心は大切ですが、違った教義を頭から「間違ってる!こっちが正しい!!」と押さえ込むのは如何なものかと・・・いつも思います。

浄土の教えは弾圧の歴史でもあります。

念仏無間

念仏弾圧

阿弥陀仏だけを信じる教義により「一向宗」とも言われた(一向専念無量寿仏:仏説無量寿経)



宗教は一歩間違えると・・・本当に怖いです。

宗教は自由なので、自分に合った教義を信仰すればいのですが、自分の方が正しいと思うあまりに

他の教えを誹謗する。

それって僕たち外部から見てると・・・思いっきり「洗脳されてる」と思っちゃうのですが・・・。


僕も親鸞聖人の教えに「洗脳」されてるのでしょうか(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zyuugan

Author:zyuugan
釋 重願

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。